FC2ブログ

10/14はOPEN

9月までは祝祭日にかかわらず
定休日の月・火曜はお休みさせて頂いておりましたが
10月からは定休日が祝祭日の場合、
通常通り営業させて頂きます。
よって、10/14(月)体育の日は営業させて頂きます。
今が、正に、旬の、栗。
「海のふた」のマロンパフェで御堪能頂けたらと思います。
御来店、お待ちしております。

PDR_0104.jpg
スポンサーサイト

バナナケーキ&ミニマロンパフェ

バナナ、プルーン、ラム酒などが入った手作りケーキと、
PDR_0073.jpg

栗の季節到来につき、少しでも多くのお客様に味わっていただける様
ミニマロンパフェをメニュー加えました。
いろんな感覚が研ぎ澄まされる秋、どうぞ笠間へ、そして海のふたへ・・・
お待ちしています。

オオカミ

○シートンどうぶつ記~オオカミ王 ロボ~
愛するものを救い出したい一心のロボは、思いが募る余り、いつもの鋭い勘が働かずワナに・・・
LOBO.jpg

○あらしのよるに
ヤギとオオカミの友情を仲間に理解してもらえないメイとガブは、
二人で生きていく道を選ぶも、食料が尽きて・・・
ガブ(オオカミ)の言葉
「べ、べつに おいら、もう、どっちが いきのころうと、いっしょにうえじにしようと、
そんな こと、どうでも いいんでやんす。
どっちに なっても、おいらたち、もう 二どと おしゃべりもできなく なっちまう。
その ことが つらいんです・・・ううう。」
ガブの言う通りだなって、涙がワンワン溢れて大変でした。
PDR_0055.jpg

全然身近ではなかったオオカミを、ぐっと近くに感じるきっかけになった2作品。

シートンどうぶつ記を読むきっかけを下さった しがみさこさん(石岡市在住の陶芸家さん)
しがさんはオオカミをこよなく愛する作家さんで、しがさんが作る、描く、オオカミはとてもいいんです。
他のモチーフももちろん素敵ですよ。
PDR_0080.jpg

最小限の点と線だけで、孤高なオオカミの哀愁までも伝わってくるようです。
授かった体と、本能だけで生き抜いていく、たくましさが感じとれて大好きです。
しがさんのオオカミ。今年のピクニックバザールで一目惚れのオオカミ。
片耳欠けていたのをかっこよく直して、お店まで届けて下さいました。
嬉しかったです。しがさん、ありがとうございました。しがさんのオオカミは最高!!!
「海のふた」のカブと名付けましょう。このガブの存在は大きいです。ヨロシク♡
PDR_0090.jpg

ふるさとは原点

現在の高萩市長、草間吉夫氏とは、保育園から中学校まで共に過ごした同級生。
もちろん市長になられた事は知っていました。
高萩市長に立候補された時、その当時、会社員だった私が通勤していた
工業団地入口交差点にも、寒さ厳しい早朝からお立ちになり、
毎日行き交う車に挨拶されていました。

そして月日は流れ、なんとかオープンに漕ぎ着けた「海のふた」で、
偶然、草間吉夫氏を良く知るお客様から、彼の本をお借りする機会に恵まれました。
必要な時に、必要な出会いが用意されているかのような気がします。
こういう出会いこそが人生の醍醐味ですよね。
そして、一気に読ませていただきました。
「よくぞ、沢山の知識と経験と情熱を携え、大切なご家族と共に、
我がふるさと高萩に帰って来て下さった・・・」と、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
人間の可能性、人との縁、信頼できる家族が与えてくれるもの、
自然体で生きる大切さを、実体験に基づいて綴られています。

PDR_0070.jpg
ひとりぼっちの私が市長になった! 講談社(2006年12月22日)
随想録◎高萩市長 草間吉夫の1600日 茨城新聞社(2010年7月17日)


草間氏が市長になられて8年目。
人に薦められて、本を手にする同級生・・・
なんとも情けなく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
でも、このタイミングでの出会いだったからこそ
沢山の気付きを頂けたのかもしれません。
どうぞお許し下さいませ。

私の原点、高萩・・・
その高萩を、再び輝かせるため奮闘して下さっている草間市長。
愛をもって励んで下さっている。
“ありがとうございます”
感謝の気持ちが溢れすぎて、結局、この一言の繰り返し・・・

全世界の全ての人、一人一人に故郷がある。
今戦闘が起きている国の人にも、福島の方々にも・・・
故郷の力は大きいのです。人の命を育む場所なのです。
平和で豊かであって欲しいと願うのは当然。
大切にされたら誰だって嬉しい。
9/9のドン・カジョンさんのブログを是非読んで頂きたいです。
言葉をもたないものたちに代わって、ドンさんからのメッセージ。
プロフィール

uminofuta

Author:uminofuta
マロンパフェのお店

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム