FC2ブログ

12月、1月の予定です。

12,1月休み

見づらくてスミマセン…
ご迷惑をお掛け致しますが、12/2(日)は都合により
休ませて頂きます。
よろしくお願い致します。

年末年始は12/30〜1/3休、
12/24天皇誕生日振替、
1/14成人の日は営業致します。
どうぞ宜しくお願い致します。


北山公園紅葉

北山公園(笠間)の紅葉、
美しかったです。


足元紅葉

足元も芸術してました〜


緑子さん家でご飯

そして、またまた、緑子さんちで
ご馳走になるの巻。
手作り餃子、
手作りスペアリブ、
お庭で採れた菜花のベビーリーフ、常備菜いろいろ、
そして酵素玄米。

ここに住んでいいですかっ
て言うくらい、リラックスして、大笑いして、美味しいもの頂いて、最高でした〜
ありがとうございましたm(_ _)m



スポンサーサイト

ハツフユタノシ~初冬愉し~

藤田嗣治

「藤田嗣治と陽気な仲間たち」を観に
笠間日動美術館へ。
強烈に印象に残ったのは、
藤田嗣治が仲間たちを描いたスケッチ。
いい絵でした。
順路逆戻りして
何度も観てしまいました。
それぞれの特徴を極端に表現されていて、
ホント?と思える爆笑編もありました。

笠間にいながらお恥ずかしい限りですが
移り住んでからは一度も足を運んでいませんでした。
こんな素晴らしい美術館がある場所に住んでいることを
改めて誇りに感じた一日でした。
絵画のみならず、大きなガラス窓越しに
しっとりとした緑や土の斜面が生きた芸術作品のようでした。
ガラス窓に面して置かれたソファーから
「窓越しの景色もご堪能下さい」と聞こえてきました。
こうした粋な計らいに品格が滲み出ていて、感動致しました。

日動渡り廊下

渡り廊下が、まるで吊り橋のようで
木々の色彩、風、木漏れ日を感じられ
ゆっくりゆっくり味わうように渡りました。


日動うさぎ彫刻

楽しい彫刻もありました~


おんなじ月を見てる

明日から12月。
いよいよドンカジョンさん今年最後の個展、
「おんなじ月を見てる」ドンカジョン✕つよしゆうこ2人展が
gallery kissaさんにて始ります。
2018.12.1(土)-12.24(月)、休・月火
水~土12:00-19:30 日祝-17:00
ドンさん在廊予定12/1、2、22、23、24
つよしゆうこさん在廊予定12/22、23
※予定は変更になる場合もあります。HPで当日御確認下さい。

「満月の演奏会」&スライドショー
12.23(日)18:00~ 料金2500円
ドンさんの演奏に合わせて、つよしゆうこさんの
スライドを上映予定。お楽しみに!
御予約03-5829-9268 info@gallerykissa.jp


おんなじ月笠間

おんなじ月を見てる

おんなじ星を見てる

おんなじ光を見てる

そして僕たちは

その光を信じてる

don cajon




ジョニーさんdm

TAKANORI MASUTANI EXPOSITION
~lumiere~

それは光

目を閉じて

決して見失わないように。


素敵なdm届けて頂きました~
12/12(WED)-12/26(WED)
・BITTE・
東京都世田谷区代沢5-32-10 B1F
小田急線 井の頭線「下北沢」より徒歩5分
open 11:00~20:00
tel  03-3414-2764
・BITTE・は美容室です。
お客様がいらっしゃる場合は、一声お声掛け戴けたら幸いです。


12月、心温まりに是非足をお運び下さい。





TAMA2へ。

TAMA2はがき

ガラジ土手

ずっと行きたかったTAMA2へ。
丁度伺った日は、翻訳家 柳沢由実子さんによるスウェーデンの
田舎暮らしのお話し会がありました。
生きた貴重なお話しをお聞きすることができて、とても有意義でした。
ギャラリースペースではロッビス(Loppis)を開催。
スウェーデン語で蚤の市の意味。

ロッビス
いい出会いがありました。私のお持帰り品。

水差し
スウェーデンのかわいい水差しがテーブルに。
お水、御自由にどうぞと・・・

モコ1
shimacraft、島崎さんちのかわいいモコちゃん。

モコ2
いいこだし、ぬいぐるみみたいだったー


たまに・ひらく・ガラジのお店
TAMA2
毎年3・4・5・6・10・11月
第二日曜日と月曜日
11:00~17:00

GARAGEガラジ
http://garage1085.jimdo.com/

茨城県笠間市上加賀田10
090-3478-4723(宮本)


アーチ
朝早く目覚めて庭へ出ると、雲南黄梅が暴れていたので剪定。
くねくね伸びた枝に遊び心くすぐられて
こんなアーチを作りました~
あぁーーー楽しーーー!
ずっと遊んでいられる。2、3時間あっという間。


鍋
昨夜はご近所の緑子さん宅へ。
山形の友達が作った野菜がたくさん届いたからとお誘い頂き
おいしいお鍋をご馳走になりました。
緑子さんお手製の柚子胡椒と一緒に。
料理人の味を歩いてすぐの場所で頂けるなんて最高!
おいしかった~ぽっかぽか~
食べ過ぎました(>_<)御馳走様でした!



Instagramにだけ載せていたちょっと前の日記です↓

航空記念館

10月某日、洋ちゃん(大泉洋)は
ここ、筑波海軍航空隊記念館(笠間市)で、映画のロケをしていました。
スタッフ以外立入禁止と言う場所にご案内頂いたので、
私語はもちろん、写真も撮れません。
なので自然に、五感は研ぎ澄まされ、
現場の緊張が怖いくらい伝わってきました。

愛娘さんとの時間もままならず、
張り詰めた現場でのお仕事…

今てなっては、大泉洋という名前を知らない
日本人は少ないでしょう。
でもあの日私が目にしたのは、大泉洋というスターではなく、
働く一人の男性の姿でした。

写真がない事が尚更、私だけの切ないくらいすてきな記憶となり、
忘れられないsceneになった気がします。

水曜どうでしょうとの出会いをくれたのは
バイト先で一ヶ月だけ一緒に働いた
山形出身のともちゃん。

笠間に移り住んだものの
お店をオープンする目処も立たず、
知り合いもいない場所で一人、
真っ暗な気持ちぶら下げて過ごしていた頃、
「水曜どうでしょう」のDVDを貸してくれた。
「元気出して」のかわりに…
いつも希望をくれるのは、そんなさりげない優しさ。

ともちゃんとの出会いが、
どうでしょうとの出会いに繋がり、
洋ちゃんに出会えた。
温かい連鎖・・・

〈水曜どうでしょう〉アラスカの旅で、
風邪をひき高熱が出ているのに、病院にも連れて行ってもらえず、
藤村Dに悪態をつきまくっていた洋ちゃん。
体調が優れない洋ちゃんはかわいそうだったけど、
そんなやり取りさえ笑いに変えてた。
プロフェッショナルなサービス精神に感動し、
ふざけまくっているけど、信頼できる人だなって
愛さずにいられなくなった。

藤村Dの轟く笑い声、
嬉野さん(カメラマン)の愛想のなさ、
鈴井さんのちょいちょい飛び出すオヤジギャグ、
そして洋ちゃんの何にも考えてないようだけど、
溢れてしまうハイセンスな笑い、
ずっと私の真ん中に居座っています。
ずっと愛しています。

パイ食わねえか2

世の中は洋ちゃんを放っておかないけど、
洋ちゃんのプライベートが充実し、
幸せで溢れていますように。






プロフィール

uminofuta

Author:uminofuta
マロンパフェのお店

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム